スポーツの家庭教師 「かけっこ」①

 
初めて「かけっこ」を担当させていただきました。


小学6年生の運動が好きではないシャイな男の子でしたが、

経験上、そのあたりの対応は問題なく、

初回からコミュニケーションはバッチリでした。





レッスンの内容は

 体のバランスを整えること

 体の使い方を身につけること

 走り方のコツを知ること

の3段階で組み立てました。



保護者様にも納得していただけるほど、

徐々に体の使い方に変化が表れました。

子どもでも大人でも、ほぼ全ての人に左右差があるのですが、

その微調整をするだけで、体は劇的に変わります。





その実例として。

毎回2回か3回ずつ30m走を計測しました。

初回
5"24

4回目最終
4"13


毎回計るたびに、ほんの少しずつ確実に速くなりました。

計り方はあるかもしれませんが、不正は皆無です。

初回と比べると1"11速くなりました。


30m走で1"11の短縮なので、

50m走だと約2秒の短縮になると思います。


小学6年生の50m走の平均タイムは8"78

確実に平均より速くなったと思います。


今回大変満足していただいて、

引き続き「ボール投げ」をご依頼いただきました。





スポーツの家庭教師 facebookページ ⇒ こちら

youtube ⇒ こちら