2020年9月度ゲームデイ

 
9月のテーマは『スルーパス ワンツー バ』でした。


当スクールで最も得意としているテーマの一つ

2人の関係での展開ということで、このテーマでは主にポジショニングや相手との駆け引きが上手くなるテーマになります。




それでは優勝チームの発表です。


火曜日 U-9クラス
『レアルマドリード』



火曜日 U-12クラス
『からあげクン レッド』



木曜日 U-9クラス
『サイコロステーキ先輩』



木曜日 U-12クラス
『ステーキソース デリシャス』



木曜日 エリートクラス
『風の巫女様』



金曜日 U-9クラス
『明太子』



金曜日 U-12クラス
『海』



全クラス ベストキャプテン賞






今月のプラセール賞は3名。


ふうり選手
その明るいキャラクターでクラスのムードメーカー的な存在。
パスのタイミングや強さをしっかり自分で分析しコーチたちのフィードバックに対してすぐに修正できていました。



たかし選手
ゲームでのドリブル突破は毎回進化を感じています。特に不得意な左足での切り返しは非常に鋭く他の選手も奪うことは困難でしょう。
パスの質も以前よりも、かなり向上しておりドリブル、パス、シュートと様々な選択肢の中でゲームで活躍できています。



ひろみち選手
こちらも明るさがクラスを良い雰囲気にしてくれるムードメーカー的存在。
キックの質は非常に高く、施設にあるバスケットゴールにキックで決めてしまえるぐらい自分自身も自信を持っており、来月から開設します月曜日クラスにも早々に来たいと言っており向上心も高いと感じています。
パスの前の置き所など改善できたとこも多く、さらなる進化に期待しています。




みなさん、おめでとうございます!!









2人の関係での展開がテーマでしたが、コーチたちも普段より更に試行錯誤しながらトレーニングを行いました。



相手の立ち位置やアクションに対しての立ち振る舞いなど様々なことを選手たちには伝えたくて、うまくいかない場面もありましたが、選手たちは精一杯プレーすることはもちろん。


いつもより考えながらプレーし、エラーが起きたときには理由を明確にし、成功したときにも何が良かったのかがハッキリしていたので選手たちも成長度合いが違っていたように思います。





来月はU-6が『方向を変えよう』U-9以上が『2人の関係からの展開』です。



このテーマはU-6については神経系の発達が有効なこの年代において非常に重要なテーマです。
様々な遊びの中で例えば鬼ごっこであったり、そういった要素を取り入れたトレーニングの中で方向を変えるといったテーマになっております。


U-9については9月も2人の関係でというのがテーマではありましたが更にオーバーラップ、スイッチを行います。


サッカーでもよくあるプレーですがスルーパスやワンツーと同じように動きをさらに分解して成功確率を高めれるようなトレーニングを行います。


楽しみにしておいてください


2020年8月度ゲームデイ

 
8月のテーマは『レガッテ』でした。


当スクールではサイドでの1対1で

絶対に相手を突破できるポイントを伝えています。



レガッテのトレーニングで、まずボールの持ち方が変わります。

段階的にトレーニングして、相手との立ち位置の関係を理解できれば

高い確率で突破できるようになります。

そして、最後の突破のタイミングを掴めれば、

絶対に突破できるようになります。



スクールを開校して4年間、

毎年、レガッテのトレーニングで激変する選手がうまれます。

今年も複数の選手にその兆しを感じました。


これはその一部の動画です。
半分はチームに入っていない選手です。










それでは優勝チームの発表です。


火曜日 U-9クラス
『レアルマドリード』



火曜日 U-12クラス
『バイエルン』



木曜日 U-9クラス
『アボカド ヤダヤダ』



木曜日 U-12クラス
『グリーンズになりました』



木曜日 エリートクラス
『吸血鬼』



金曜日 U-9クラス
『フォートナイト』



金曜日 U-12クラス
『枝豆』



 


今月のプラセール賞は4名。


こうせい選手
積極性と明るさが持ち味です。
レガッテのボールの持ち方を練習してから、相手を見ながらドリブルできるようになりました。
その部分もレガッテのトレーニングのメリットだと気づかせてくれました。



けんご選手
普段の練習からとても素直で一生懸命取り組むので、今メキメキと力をつけてきています。
決してマイナスのことを発しない部分も素晴らしいです。
サイドでレガッテで仕掛けてカットインからの強烈なシュートがパターン化しそうです。



しゅうたろう選手
チームを優勝に導いた回数が10回目。
2回目のプラセール賞はプラセールオリジナルストッキング。
リスクマネジメントをしたポジションをとって
的確なスルーパスを送ったり、自ら決めにいくことができる選手です。



ゆうしん選手
体全体で「楽しい!」を表現し続けてくれています。
常に一生懸命プレーするので、他の選手にもいい影響を与えてくれています。
以前は俺は守備をするという選手でしたが
レガッテをトレーニングしてから突破の喜びも覚えてくれました。


みなさん、おめでとうございます!!










レガッテは本当に上手になるトレーニングです。

ボールの持ち方だけでなく、視野の確保、軸足の使い方、突破のタイミングなど

あらゆる面で効果があるのだと気づかされています。


本当にたくさんの選手たちに伝えたい。

今年度もう一度レガッテのトレーニングをできればと考えています。





来月は当スクールが最も得意としているテーマの一つ

「2人の関係での展開(スルーパス・ワンツー・バ・パラ)」です。


このテーマはポジショニングと相手との駆け引きがとてもうまくなるテーマです。

楽しみにしておいてください。





特別ゲームデイ

 
特別ゲームデイを開催しました。

U-10クラスは13名、U-12クラスは19名のお子様に参加していただけました。



まずはキックターゲット。

ウォーミングアップがわりに実施していますが、

これがとても楽しみながらチャレンジしてくれています。

また、逆足でも蹴るので、キックの精度が上がります。


ゲームデイは優勝チームを決めますが、

このキックターゲットのポイントも加算されます。





キックターゲットが終われば、チーム編成をしてゲーム大会。

チームに所属している選手が多かったので

素晴らしいプレーがたくさん見られました。

その中でもスクール生はスクールで実施していることにチャレンジしていましたね。


また当スクールで積極的に実施しているグリーンカード制度。

とても前向きな声掛けや行動が見られて

合計29枚のグリーンカードが出ました!

グリーンカードもポイントに加算されます。








それでは優勝チームの発表です。


U-10クラス 優勝 『たんじろう』



U-12クラス 優勝 『ワイハ』



両チームの皆さん、おめでとうございます!

スクール生及び今後スクールに入会していただけるお子様は

優勝ポイントに加算しておきます。


チームを5回優勝に導けば、プラセール賞をゲットできます。








ご参加いただいた選手の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

スクール開始時にお伝えしたとおり、

コロナ対策と熱中症対策にご協力いただき、ありがとうございます。



 


プラセール・フットサル・スクールでは随時無料体験参加していただけます。

今月は「レガッテ」という突破のドリブルをテーマに練習しています。

サイドでの1対1で必ず突破できるポイントを伝えています。

詳細はこちら ⇒ 2020年8月のテーマ



ご興味を持っていただける方はお早めに無料体験参加をお申込みください。



無料体験のお申し込み






2020年7月度ゲームデイ

 
今月のテーマは「コントロールオリエンタード」でした。

特にファーストタッチに注力してトレーニングしました。





プラセール・フットサル・スクールでは

幅をとる

体の向きを作る

スペースを確認する

使う足と部位

プレーの優先順位

などを一言で表現する魔法の言葉があります。


「未来」



今月だけでなく、ずっと言い続けている言葉なので、

エラーが起きた時に「未来見えてたかな?」

と選手に投げかけるだけで、選手自身が改善点を導き出せます。

この魔法の言葉の効果は絶大です。








それでは優勝チームの発表です。



火曜日 U-9クラス
『レアルマドリード』



火曜日 U-12クラス
『集まらないどうぶつ』



木曜日 U-9クラス
『日本代表』



木曜日 U-12クラス
『きゅうり』



木曜日 エリートクラス
『カビルンルン』



金曜日 U-9クラス
『竈門炭治郎』



金曜日 U-12クラス
『グリーンピース』



 




今月のplacer賞は5名でした。



しゅうた選手は優先順位の高い選択肢を見ながら

ボールを失わない足元の技術がついてきています。

ただ、スクールで求めているのは

ボールを受ける前に選択肢を複数持っておくことと

安全な選択肢を持ちながら

工夫して優先順位の高い選択肢を作ることです。

しゅうた選手ならきっと近いうちに身につけてくれることと思います。



ましろ選手は念願のplacer賞ゲットとなりました。

最近は自然に体が動くようになって

インサイドや足の裏を使ってボールを止める技術が上がりました。

今月はファーストタッチからのゴールも決めてくれました。



れん選手は身体能力が高い選手です。

今まではその能力だけで勝ってしまうことが多かったですが

最近は体の向きなどを工夫して

自分のスピードやキックをより活かしています。

左利きらしいですが、左も右も同じレベルで使える選手です。



えびす選手は最近急成長している選手の一人です。

それが何故かというと、取り組み方が変わってオフで気づける選手になったからです。

オフとはプレー以外の部分で、オフが変わると必ずオンが変わります。

目立つ部分ではドリブルがキレキレになってきたことですが

守備の予測が素晴らしいです。

急成長している今を大事にしてほしいです。



ゆあ選手はフィジカルの強さが持ち味です。

球際で負けず、シュートのパワーも強いです。

そのシュート力でチームを勝利に導いてきました。

4年生ながらチームメイトから頼られる存在になっています。


皆さんおめでとうございます!!








先月試験的に実施したキャプテン制度を全クラスに導入しました。

キャプテンマークには「Positive」と「Duel」の文字をプリントしています。


「Positive」はポジティブシャワーを浴びせるということです。

いいプレーは讃え、ミスは声でサポートすることを期待しています。


「Duel」は目の前の相手に負けないことです。

球際で負けない。

抜かれても追いかければいいだけです。


1か月間でこの「Positive」と「Duel」を最も頑張っていた選手を

各チームから一人ずつ選んでキャプテンに任命しました。





まずキャプテンを任された選手は前向きな声を出します。

チームの雰囲気が良くなります。

いいプレーがドンドン出だします。

ゲームデイ自体が盛り上がります。


そしてキャプテンに任命された選手もされなかった選手も

今まで見えなかった部分が見えてくることに期待しています。








8月は暑いことと、ご家庭のご都合も多いであろうことから

練習回数が少なくなっております。

ただ、激変する選手が出るテーマになっていますので、楽しみにしておいてください。





2020年6月度ゲームデイ

 
今月のテーマは「パス&コントロール」でした。



今月のテーマには重要なタスクが3つありました。

1つ目はキックの時の体重移動

2つ目は浮き球の処理

3つ目はボールを持つ前の情報収集


どれも県リーグなどのジュニアの試合を観戦して

できている選手がとても少ないと感じていることです。





また、プレッシャーを回避するボールアタックとトンパの

2つのコントロールの個人戦術もトレーニングしました。








それでは今月のMVP及び優勝チームの発表です。


火曜日 U-9クラス
『ドイツ』



 
火曜日 U-12クラス
『カマタマうどん』



 
木曜日 U-9クラス
「はくゆ選手」



 
木曜日 U-12クラス
『グリーンピース二世』



 
木曜日 エリートクラス
『ファブリーズ』



 
金曜日 U-9クラス
『雑草』



 
金曜日 U-12クラス
『草』






皆さんおめでとうございます!








今月のプラセール賞はしんご選手でした。

フィジカル面で強さを発揮して

特にデュエルを伝えてからは球際への執着を感じます。


右45度からの強烈なシュートが得意で

今回もたくさんゴールを決めてチームを優勝に導きました。


しんご選手おめでとう!








プラセールではゲームデイにグリーンカードを使っていますが

今月はいくつかのクラスでキャプテン制度も試してみました。


キャプテンマークには当スクールが大切にしている

『Duel』と『Positive』

の2つの文字が刻まれています。





1ヶ月間の取り組みを見て

目の前の相手に負けない気持ちを出し

前向きな声かけをできていた選手を各チームから選んで

このキャプテンマークを渡します。





予想通り効果絶大でした。

キャプテンを任された選手はプレーと声かけでチームを引っ張ってくれました。

キャプテンになれなかった選手も

何が足らなかったのか考え、次はなりたいと感じてくれたようです。



キャプテンはゲームデイでリセットして

また1ヶ月間の取り組みを見て、来月のゲームデイで新たに任命します。








久しぶりのゲームデイは子どもたちのモチベーションも高く

勝敗の中でもフットボールを楽しむことができました。


7月もフットサルを楽しみましょう!!