2018年10月度ゲームデイ

 
10月度のゲームデイを開催しました。


10月のテーマは個人戦術でマークを外す動き、

さらに、2人の関係での展開の「スイッチ」と「パラ」をトレーニングしました。



また、U-12クラスでは僕が最も大切だと考えている

「フットボールを続けること」

について、僕の指導経験をもとに10分程度座学をさせていただきました。

小学高学年の今、欠かせない考え方です。

(水曜日はできていないので、他に機会を作ります。)



継続は力なりです。

続けるためには「楽しさ」と「上達の実感」が必要だと考えています。

当スクールの最大のミッションです。










それでは10月度の優勝チーム及びMVPの発表です。


火曜日 U-9クラス
MVP はやて選手



 
火曜日 U-12クラス
優勝 テクニシャンズ、天才○○チーム、サンダーイエローチーム



※リーグ戦の結果、3チームが勝点で並び同時優勝



水曜日 U-9クラス
MVP とわ選手



 
水曜日 U-12クラス
優勝 ウジけーズ



 
木曜日 U-12クラス
優勝 豆しば



 


おめでとうございます!!

11月も楽しく練習しましょう。




2018年9月度ゲームデイ

9月度のゲームデイを開催しました。


9月のテーマは「スルーパス」「ワンツー」。

使いたいスペースを自分たちで作ることと、

パスの質(方向、強さ、タイミング)に重点を置いたトレーニングでした。



昨年度に実施したこともあり、

U-12クラスではトレーニングの進捗が早く、

「ケブラ」という動き方にも取り組みました。

スペースを作って使うという点で有意義なトレーニングになりました。










それでは優勝チーム、MVPの発表です。


火曜日 U-9クラス
優勝:プラセールA



 


火曜日 U-12クラス
優勝:みどり軍団



優勝:フットサル少年



※ 火曜日U-12クラスは台風の影響で休校となった振替スクールを
ゲームデイとしたため、9月はゲームデイを2回実施しています。





水曜日 U-9クラス
MVP:はやて選手



 


水曜日 U-12クラス
優勝:レアルマドリード



 


木曜日 U-12クラス
優勝:リンゴジュース



 


木曜日 中高生クラス
MVP:やすあき選手


 







皆さん、おめでとうございます!

10月も楽しくフットサルを練習しましょう。






より楽しくなる
より好きになる
よりうまくなる
プラセール・フットサル・スクール



2018年8月度ゲームデイ


8月度のゲームデイを行いました。



8月のテーマは「オーバーラップ」でした。

スペースを作る動き
ボールの持ち方
オーバーラップのタイミング
プレーの選択
パスの質

上記の内容を段階的に練習しました。





様々なテーマを練習していますが、

例えば「オーバーラップ」を知っているだけでなく、

特にU-12クラスでは、その状況を作り出すことも練習しています。



今月はスクール生が所属しているそれぞれのチームの試合で

オーバーラップをする機会が多かったと聞いています。

チャレンジしてくれることが嬉しいです。








それでは今月のMVP及び優勝チームの発表です。


火曜日 U-9クラス
まさと選手



 
火曜日 U-12クラス
チーム名「キャプテン&エース」



 
水曜日 U-9クラス
とわ選手



 
水曜日 U-12クラス
あらた選手



 
木曜日 U-12クラス
チーム名「プラセールボーイ」



 


皆さんおめでとうございます!!

ゲームデイは気持ちの入ったプレーも出て、盛り上がりますね。


9月も各クラスに新しい仲間が増えます。

フットサルを楽しみながら、上手くなっていきましょう!



2018年7月度ゲームデイ


7月度のゲームデイを開催しました。


7月度のテーマは「ピヴォ当て」でした。

サッカーでいう楔のパスと当てた後の動き。

特に楔へのパスにフォーカスした月間でした。



スクール生の技術は着々と上がってきています。

テクニック以外にも「止める」「蹴る」の技術も上がっています。


でも判断のいいプレーはとても少ないです。

「止めて」から考えて、探して、決断する

それではチャンスを見逃しているし、

そのことに気づいてもいません。

そういうところにアプローチした1ヵ月でした。





とても難しいことはわかっているうえで、

2タッチでのプレーを求めました。

一気に迷ってしまう選手がたくさんいましたね。


オフザボールの時にどれだけ周りの状況を把握できていたかを問いかけながら、

2週目、3週目と進むにつれて、

今のスキルに関係なく、

とてもいい判断のプレーが出てくるようになりました。


ゲームデイではダイレクトでパスをつないで、

楔へのパスに3人目が絡んで、

さらにフォア詰めでゴールを奪うプレーもうまれました。

今月最高のプレーでした。








それでは今月のMVPと優勝チームの発表です。

人数が多くなったクラスはMVPではなく、

優勝チームを決めることにしました。

チームで協力して優勝を目指すので、さらにいい雰囲気になります。








火曜日 U-9クラス MVP
まさと選手、だいち選手



同点で2人がMVPとなりました。

2人ともにいつも全力でプレーし、

終わった時には滝のような汗をかいている選手です。

テクニックにも果敢にチャレンジしてくれました。


今、選手として大きく成長できる時期にあるので、期待しています。








火曜日 U-12クラス 優勝チーム



本来チーム名も発表するつもりでしたが、

個人的に恥ずかしいのでやめておきます。


チーム対抗戦は初めての試みでしたが、

自分たちでポジションのバランスを考え、

楔へのパスの意識も高かったと思います。

チームでゴールを量産して優勝となりました。








水曜日 U-9クラス MVP
はやて選手



夏休みまるまる体験で参加してくれている選手。

貪欲にチャレンジしてくれているので、

ボールコントロールのスキル、テクニックともにみるみる上達しています。


1対1選手権で突破するための間合いに気づいてもらえた様子なので、

所属チームでもチャレンジしてほしいと思います。








水曜日 U-12クラス MVP
ゆうき選手、つばさ選手



水曜日はいつも大接戦になりますが、

今月も僅差で2人が同点でMVPとなりました。


2人ともにゴールへの意識が高い選手。

そして2人ともにフットボール本来の楽しさを感じてくれている選手です。

僕が最も大事だと考えていることを実践してくれている2人ですね。








木曜日 U-12クラス 優勝チーム
グリーンカードチーム



ゲームデイでは

前向きな声掛けや自主的な行動などにグリーンカードを出しています。

チーム名のとおり、積極的にいい雰囲気を作ってくれました。

それだけでなく、

前の試合の課題を次の試合では改善できるよう、

チームとして取り組む姿勢が見られました。








ゲームデイはフットサルの楽しさ面白さを

さらに感じてもらうために設定しています。

今月も子どもたちの笑顔がたくさん見られました。



まだまだ暑い日が続きそうですが、

8月ももっとフットサルを楽しみましょう。





2018年6月度ゲームデイ


6月のゲームデイを開催しました。


6月のテーマは「コントロールオリエンタード」でした。

視野の確保と体の向き、

判断、

方向と強さを意識したタッチ、

をトレーニングしてきました。



ゲームデイでも素晴らしいタッチからのゴールがいくつもありました。

昨年もそうでしたが、

コントロールオリエンタードは目に見えて子どもの成長を感じるテーマです。








それではMVPの発表です。


火曜日 U-9クラス
たいち選手



まだフットボールを始めて5ヵ月。

一つ一つ丁寧にポイントを意識して取り組むので、

着々と上達してきています。

今回のMVP獲得が自信につながればいいですね。





火曜日 U-12クラス
はるや選手



ライン間を使うプレーとインターセプトがうまい選手です。

インターセプトからそのままゴールにつながるプレーもありました。

もっと楽しさや喜びを表現していいと思います。





水曜日 U-9クラス
とわ選手



コントロールオリエンタードがとても上手になりました。

1対1ではスペースを判断して、素晴らしい方向と強さのタッチでゴールを量産しました。





水曜日 U-12クラス
げんと選手

no image


自ら突破してゴールを決めるよりも

周りの選手を使うことに楽しさを感じている選手。

うまく味方のファーストタッチを誘導するパスをできていました。

写真は撮り忘れたので後日アップします。





木曜日 U-12クラス
れん選手



今回のコントロールオリエンタードで最も覚醒した選手の一人です。

以前からゴールへの意識が高い選手ですが、

ポジショニングと体の向き次第で

いかにプレーしやすいかを実感したと思います。








「コントロールオリエンタード」は子どもたちの成長を促すテーマだと改めて感じました。

今後もイベント等で実施したいと思います。


7月のテーマは「ピヴォ当て」です。

選手個々で得意なプレーがあるので、

次はどの選手がMVPをとるのか楽しみにしています。