2019年8月度ゲームデイ

 
8月度のゲームデイを行いました。


8月のテーマは2人の関係の中の「スイッチ」でした。

ドリブルの方向、ボールの持ち方、スピード、

動き出すタイミング、スイッチのタイミングなど、

細かいところまでトレーニングしました。


2週間の休みが明けてのゲームデイとなったせいか、

ゲーム中にスイッチにチャレンジする回数はとても少なかったように思います。





とはいえ、スクール生たちの技術は目に見えて上達しています。

さらに、幅を作ることの大切さを毎回伝えていることもあり、

幅をとってDFのギャップを作り、

裏のスペースを狙うことはとても上手になっています。








それでは8月度の優勝チーム及びMVPの発表です。


火曜日 U-9クラス
『YAMA』



 
火曜日 U-12クラス
『ブロッコリー』



 
水曜日 U-9クラス
「はるほ」選手



 
水曜日 U-12クラス
『ふつーのチーム』



 
木曜日 U-9クラス
「ましろ」選手



 
木曜日 U-12クラス
『フライドポテトのケチャップ』



 
木曜日 中高生クラス
『The KAITO』



 
金曜日 U-9クラス
『クリスタル』



 
金曜日 U-12クラス
『スライム』



 
みなさん、おめでとうございます!








そして今回placer賞に輝いた選手がいます。

placer賞とは今年度4月から始めた企画で、

5回チームを優勝に導くかMVPを獲得した選手に

プラセール・フットサル・スクール オリジナルシューズケース プレミアムバージョンをプレゼントする企画です。



4月から始めて8月で5回達成ということは

5か月連続で活躍したということになります。





その選手とは

火曜日U-9クラスの「たくま」選手です。



 
「たくま」はスクール生の紹介がきっかけでスクールに通うようになり、

このスクールで初めてフットボールをするようになりました。

その「たくま」が優勝チームに毎月入ってきたのには理由があります。


技術的にも上達して、少しずつ自信につながっている部分もあると思います。

ただ、何より、

素直で実直な性格で、

その月のテーマとポイントを頭の中で整理し、

意識して取り組んでいることにあります。


そして、写真のとおり、いつも笑顔です。

見事placer賞第一号となりました!





placer賞まで現在リーチの選手が数名います。

一つの目標として頑張ってくださいね。






第12回大人のフットサル大会

 
第12回大人のフットサル大会を開催しました。

今回もエンジョイ男女MIXクラス。

おかげさまで12回連続定員数での開催となりました。





自チームの女性のプレーをサポートするだけでなく、

相手チームの女性への配慮をしていただける男性が多く、

今回もとてもいい雰囲気で、

終始笑いの絶えない大会となりました。








今回の優勝チーム
『team J』



 
女性陣のスキルが高く、

圧倒的な攻撃力で優勝となりました。








次回は10月31日(木)に開催予定です。

大人のフットサル大会 エンジョイ男女MIXクラス


女性に楽しんでいただくために

ローカルルールを設定している超エンジョイな大会です。

フロアでできる大会としてもご好評いただいています。


お申込みはこちら ⇒ RESERVA






2019年9月のテーマ

 
9月のテーマは「浮き球の処理」を設定します。



ジュニアの試合を観戦に行くと、

浮き球のトラップやヘディングが苦手な選手が多い印象を受けます。

最初のコントロールを正確にできると

技術やスピードなどの武器を

より発揮できると思います。


フットサルでも浮き球は多用するので、

サッカーでもフットサルでも必要な技術です。



当スクールでは初めてのテーマになりますが、

フットサルボールは扱いやすいローバウンドのボールなので、

成果も実感しやすいのではないかと思います。





浮き球の処理を分解して、

落下地点の見極めから

クッションコントロール、エッジコントロール

胸、ももを使ったトラップとヘディング

ボレーショートまでをトレーニングします。









9月からどの曜日もスクール生が増えます。

今まで以上に、楽しく上達を実感できるスクールを目指します。





より楽しくなる
より好きになる
よりうまくなる
プラセール・フットサル・スクール




成長

 
外部コーチとしてチームを見させていただいています。

私にとって、とても大きな学びがある場になっています。





スクールでは現時点だけでなく将来も見据えて、

「個を伸ばすこと」に注力してトレーニングしています。


一方、チームでは「個々を活かすこと」を考えます。

しかし、個々の特徴である技術や判断力は

大前提として気持ちがないと発揮できません。

気持ちを作るために試合への入り方や雰囲気作りも重要です。

試合中はプレーの予測や修正力も求められます。





これはスクール生の試合を観戦に行った時に

試合の中でスクール生の上達を実感できたり、

意外な一面を発見できたりするとともに、

持ち味を発揮できていないと感じる部分があるのですが、

同じ要因だと考えています。








「スクールとしてもっとできることがある」

最近そう感じるようになっていました。


専門的な用語を使うと

アナリティクストレーニング、グローバルトレーニングだけでなく、

インテグラルトレーニングも実施していくということです。


元フットサル日本代表監督のミゲル・ロドリゴ氏は

インテグラルトレーニング=技術+戦術+フィジカル+認知力+決断力+集中力+モチベーション+守備戦術+攻撃戦術+ゲーム戦略+相手+ピリオドと言っています。





スクールが休みだった2週間を利用して、

県内外含めて、いくつかのチームやスクールの様子を見学させていただきました。

それぞれプレーモデルや理念があり、素晴らしいものばかりでした。

全国常連チームの指導者とお話しさせていただいた際には

インテグラルトレーニングを実施されているという話も伺いました。








現在のプラセール・フットサル・スクールのトレーニングに自信も持てました。

正直、スクールでは難しい部分もありますが、

インテグラルトレーニングを取り入れることで、

スクールとして成長して、

さらにスクール生にプラスになるスクールにしていきます。

何よりフットボールを楽しむことが一番大切であることは変わりません。





より楽しくなる
より好きになる
よりうまくなる
プラセール・フットサル・スクール






【告知】第二回四国交流フットサル大会香川県大会のご案内

 
第二回四国交流フットサル大会の開催が決定しました!



今回のカテゴリーは【U-9】と【U-10】の2カテゴリーです。

各県2チームずつの代表チームによる四国大会は

2020年2月2日(日)にうだつアリーナ(徳島県)で開催します。



香川県代表チームを決定する香川県大会は

2019年10月26日(土)に開催します。

前回の参加チームから多数ご要望をいただきましたので、

香川県大会も体育館での開催となります。



このカテゴリーで四国大会につながる大会は殆どないかと思います。

前回も香川県大会、四国大会ともに大変盛り上がりました。


前回大会の様子

 ⇒ 香川県大会

 ⇒ 四国大会





以下、大会概要です。

先着順となりますので、お早めにご検討及びお申込みください。








【 大会名称 】
第二回四国交流フットサル大会香川県大会

【 主催 】
四国交流フットサル大会実行委員会

【 協力 】
香川県:特定非営利活動法人プラセール・スポーツ・ソサエティ
徳島県:シーサイドフットサル徳島
愛媛県:愛媛フットサルパーク松山三越
高知県:セントラルフットサルパーク高知

【 協賛 】
ベスト個別学院

【 期日 】
2019年10月26日(土)

【 会場 】
すぽっシュTOYOHAMA
(香川県観音寺市豊浜町和田浜784-1)

【 カテゴリー 】
U-9クラス(小学3年生以下)  10:00~14:30
U-10クラス(小学4年生以下)  14:00~18:30
※参加チーム数によって時間が変更になる場合がございます

【 参加資格 】
①カテゴリーを遵守したチームであること
②日本サッカー協会の選手登録は必要ない
③怪我等についてはチームで責任を負うこと(スポーツ傷害保険の加入をお勧めします)
 事故については主催者側では一切の責任は負わない
④同一選手が同一カテゴリーで複数チームでの出場ができない

【 募集数 】
各8チーム

【 参加費 】
¥6,480
※四国大会に進出した場合は同額が必要となります

【 審判 】
審判は全て主催者側で行います。
県大会は各試合1人での審判となりますので、予めご理解ください

【 ユニフォーム 】
基本的にユニフォーム(シャツ)を各チーム1着用意してください

【 競技規則 】
原則として現行の日本サッカー協会フットサル競技規則により行います
試合級はフットサル3号球を使用します
ローカルルールとしてスライディングタックルは禁止とします
試合中に審判がルールを教えながら実施します

【 試合形式 】
2ブロックに分かれて予選リーグ+決勝トーナメントor交流戦
※試合形式については出場チーム数によって変更する場合がございます

【 試合時間 】
8-1-8分(ランニングタイム方式)

【 注意事項 】
①審判は全て主催者側で行います。県大会は審判1人で行いますので、予めご理解ください。
②会場は体育館ですので、体育館で利用できるシューズをご用意ください。
③ケガ、事故、盗難等については主催者側は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
④大会関係者の駐車は指定の場所へ駐車してください。
⑤マナーとモラルを遵守し、施設スタッフおよび実行委員会の指示があった場合は従ってください。
⑥当日撮影した映像・写真を主催者及び協力企業が公に露出するあらゆる告知・宣伝素材等に使用することを予めご了承ください。

【 お申込み 】
①メールにて下記連絡先へお申し込みください。
 件名を「四国交流フットサル大会申し込み」とし、本文に「チーム名」 「出場予定人数」「代表者氏名」 「代表者携帯電話番号」 「代表者メールアドレス」を明記ください。
②ご連絡いただいたメールアドレスへ当法人より入金先をご案内します。
  お申し込みから2日以内にご案内します。
  返信がない場合はドメイン設定によりメールが届かない状況が考えられますので、placer-futsal.jpからのメールを受信できるよう設定し、再度お申し込みください。
③参加料金を指定口座へご入金ください。
④ご入金を確認できた時点で申込完了となります。ご入金確認後に当法人よりご連絡します。
⑤申し込みチームが確定した時点で組合せドロー票等をご案内します。
 ※ 複数チームでのお申し込みの場合はまとめてのお申し込みで問題ありません。

【 締め切り 】
2019年9月30日 ※先着順となります

【 連絡先 】
特定非営利活動法人プラセール・スポーツ・ソサエティ
e-mail: info@placer-futsal.jp
担当者: 権田 吉彦





第二回四国交流フットサル大会香川県大会要項


ファイルを開く